AIが最適な運行ルートを自動作成

クラウド型AI乗合配車システム

全国の自治体・交通事業者様に
導入・実証実験いただいています

  • さくらハイヤー
  • 山口第一交通グループ
  • JR西日本
  • 山口市
  • 大村市
  • アイエムタクシー株式会社
  • ぷらやま
  • Ymzop

その他多数

クラウド型AI乗合配車システム「Noruuu」が、
ドライバー不足やラストワンマイルの課題解決に貢献します

「Noruuu」は、利用者の予約情報に応じて自動的に最適なルートを判断し
ドライバーへ配車指示を出す、クラウド型AI乗合配車システムです。

複数人での乗合配車をリアルタイムに効率よく行うことができるので、交通事業者のドライバー不足を補い車両稼働率の向上が図れます。また、鉄道やバスが整備されていない地域においてもラストワンマイルを埋める有効な交通手段として活用が期待でき、地域の活性化に貢献します。

クラウド型AI乗合配車システム「Noruuu」

WHAT Noruuu
CAN DONoruuuができること

01

最適な運行ルートを自動作成。
ドライバーはルート通りに走らせるだけ

利用者の予約状況、車両台数、車両位置などから「Noruuu」が最適な乗降順、運行ルートを自動作成。
ドライバーはアプリに表示されたルート通りに走らせるだけなので、ルート検索や時間配分を行う必要はありません。
ドライバーの経験に関わらず効率的な運行が可能です。

ドライバーアプリ

デマンド・オンデマンド配車

  • Case 01

    予め運行便を決めておき、その時間になったら配車計算を行う。 決められた運行便の中から予約を行うため、乗合率の向上が測れる。

    7時からお迎えの送迎 8時からお迎えの送迎
  • Case 02

    運行便は決めず、予約が入った時点で、車両の運行状況を踏まえて配車計算を行う。

    • Case 02
02

電話での予約もできるので、高齢者が多い地域での導入も安心
アプリ予約内容もコールセンターで一元管理できます。

アプリからだけでなく、電話予約にも対応できるのが「Noruuu」の特徴。
コールセンターでは、電話予約の受付を始め、車両の動態管理、予約情報の管理など全ての情報を一元管理し、最適な配車管理を行います。

コールセンターで一元管理
クラウド型AI乗合配車システム「noruuu」
03

ドライバー専用アプリがあるので、タブレットを置くだけでカンタン導入!

ドライバー専用のWebアプリがありますので、タクシーにはタブレットを置くだけで簡単に導入いただけます。特別な機器を取り付ける必要はありません。
配車受諾後、アプリ地図上に乗降先情報や乗降順序が表示されますので、ドライバーは意識することなく最適なルートで運行が可能です。
また決済もアプリで出来るため、ドライバーが運賃の計算や現金のやり取りをする必要はありません。

ドライバー専用アプリ
04

「Noruuu」のシステム基盤を利用してMaasアプリの開発も。

「Noruuu」のシステムをベースに、Maasアプリの開発が可能です。すでにあるシステム基盤を利用することで開発コストを下げられるだけでなく、導入時期の短縮や運用ノウハウを引き継げるというメリットがあります。
地域振興や経済の活性化にご活用ください。

>Maasアプリの開発

CASE STUDY導入事例

CONTACTお問い合わせ

Noruuu導入についてご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください